若返り実感!恋愛すると女性ホルモンがどんどん増える!

女にとって、やっぱり恋というのは重要ですね。

2年前に旦那と離婚し(詳しくはプロフィールをどうぞ~)、当時は男なんてもういいや、と思っていました。

でも少しずつでも若返り、きれいだね、とか言われるとやっぱりうれしいんですよね。

そしていつしか私も、すてきな男性とならもう一度恋してみたいな、なんて思うようになったんです。

バツイチ子持ちのアラフォー女でも恋愛できるのか!?

プロフィール読んでいただいた方ならご存じかと思います。

私には大きいですが子供がいます。

子供たちも私をひとりの人間として尊重してくれていますから、私にカレシという存在ができても応援してくれるかもしれません。

でも、私自身がまだ子供たちの「離婚による心の傷」を尊重してあげたかったので、、、

「お父さんと別れてまだ2年なのに、お母さん新しいカレシとか作るわけ!?」と思われたくなかったので、、、

子供たちに私が恋愛していることをしられたくなかったんですよね。

でも、やっぱりお互いを尊重しあえる仲なら、また恋愛したいな、なんて思ったんです。

恋愛したいけど、問題がいくつかあった

恋愛はしたいんだけど、私の中でいくつかの問題があったんです。

  • 子供にバレたくない
  • まわりの人にも知られたくない
  • ろくでもない男にひっかかりたくない

子供にバレたくないっていうのは、先ほどお話ししたとおり。

さらには、田舎なのでまわりの人知られるのも嫌だったんです。

まわりの人に知られる=子供が第三者から母の恋愛を知らされることになるから。

それなら、私から話したいですしね。

あと、離婚したことで、昔と比べて恋愛に対して臆病になっているんでしょうか。

離婚したことで、自分の男を見る目に自信がなくなったんでしょうか。

平凡で穏やかな恋愛がしたかったんです。

ずるいですかね。

そんなわけで、知人の紹介なんてありえないし、合コンなんてもってのほか。

まわりにバレたくないですから、今まわりにいる男性(職場やまわりの環境含めて)ではダメなんですよね。

そして、悶々としているうちに、私のような男を見る目がない女の克服方法があって、実践してみました。

今、なんだか高校生のころの胸がキュンとする感じと、お互いを尊重しあえるホっとするような感じ、両方楽しめています。

相手には初めから私の条件「子供がいて、子供にバレたくない。お互いを尊重しあえる仲でありたい。」を伝えてあります。

その条件でも私とお話ししたいな、と思ってくれて興味を持ってくれた男性から何人かアプローチしていただけ、その人たちとやり取りしていく中で、今の彼を選んだ感じです。

女にとって、恋愛がこれほど重要なのかと思うくらい、自分でも若返っているなと実感しています。

表情が明るくなったと思います。

恋愛は、女性ホルモンが一番増えるのかもしれませんね。

 

女40代イイオンナ度を高める「女性ホルモン」を増やす方法

40代ともなると、ひしひしと感じるのが「女性ホルモン」の減少ですよね。

実は私も離婚前は女性ホルモンなくなっちゃったんじゃないか、ってくらいひどい状態で、生理不順はあたりまえ、かなり恥ずかしい話ですが気持ち口まわりの産毛が濃くなった気さえしました。

女性ホルモンどころか、「私もう女じゃない」と感じていました。

自分が男性化してきていると感じていて、いろいろと調べているうちに「女性ホルモンが減少しているんだ」ということがわかりました。

離婚後、このまま女じゃなくなっていくのは嫌だと思っていた私は若返りメイクとか研究していたんですが、「メイクとか研究しても土台がボロボロだったらどうにもならない」ということを痛感してきていて、内側から若返ろうと考えるようになってきていました。

40代を目前に私が実践した女性ホルモンを増やす方法

「私が実践した」なんていかにもわかってやって、しかも成功したかのように書いちゃいましたが、実はまぐれだったんです。

先述したように若返りメイクに夢中になって、自分の土台のひどさを痛感して「メイクでごまかせなくなる前に!40代までにしておきたいこと」でも書いた肌を内側から若返らせるサプリを始めたんです。

美容に興味のある女性なら知っているかもしれないし、もしかしたらもう飲んでるかもしれないんですが、プラセンタサプリってやつです。

プラセンタが女性ホルモンを安定させる

プラセンタって、いわゆる胎盤エキスの事で、このプラセンタが女性の老化防止にとってもいい効果を出してくれるって知って、自分のボロボロになった肌もなんとかなるんじゃないかっていう思いから始めたんです。

もともとお肌の若返りのために始めたプラセンタサプリでしたが、女性ホルモンも安定させたり活性化させたりしてくれるようで、生理不順が徐々によくなったし、あれほど気になっていた「口まわりの産毛」も気にならなくなってきました。

プラセンタサプリといっても色々と種類があり、サプリの中にはほとんどプラセンタを含まないものもあるんです。

プラセンタを始めるなら注射か点滴と決めていた私でしたが、プラセンタ注射よりも多くのプラセンタを摂取できると知ってスーパープラセンタを選ぶことにしたんです。

女性ホルモンが増えてくると艶が出てくる

プラセンタを始めたことで女性ホルモンが安定し、肌にハリや艶が出てきました。

少しでも自分の中に女性らしい部分を発見できると、だんだんと楽しくなり、笑顔にもなってくるんですよね。

そうなればもうこっちのもんで、後は転がるように(っていうと悪い表現ですが)だんだんだんだん艶が出てくるんです。

どこまでがサプリのおかげなのかわかりませんが、女性ホルモンってきっかけさえつかめれば後は自分の気持ちの持ち方も手伝って、ぐんぐん変わっていきます。

きっと「自分が女性だ」と意識したり、誰か他の人から「最近きれいになったね」とか言われることで、女性ホルモンって増えていくんだと思います。

 

もし私のように、若返りたいと思っていて、メイクや、めちゃくちゃ効果があるスキンケアを探しているなら、一度プラセンタサプリ試してみて下さい。

私、正直今まで使ってきたどのスキンケアよりも即効性の効果を感じましたし、やっぱり外側からの対策よりも内側からの対策の方が効果は歴然で、顔の肌だけじゃなくて身体全身が若返ってきます。

まさに、細胞レベルで若返りを実感できるんです。

私が続けて飲んでいるサプリは月に7,000円です。肌の潤いや艶感は、今までのスキンケアでは叶わなかったくらい、効果があります。

少しでも興味を持ってくれたなら、「メイクでごまかせなくなる前に!40代までにしておきたい事」を読んでみてくださいね。

私の詳しい実体験を書かせていただいています。

痩せにくくなった私でも成功した!40代からのダイエット

40代にもなると、だんだんダイエットしても痩せにくくなってきますよね。

40代目前の私も同じで、若い頃みたいにちょっと食事制限したり運動したりしても全く痩せなくなってしまいました。

40代からのダイエットでは激しさはNG

今すぐ若返りたい!と思っているアナタにしてみたら、今すぐ痩せてキレイになりたいところだと思いますが、40代からのダイエットでは急激なダイエットは危険なんです。

40代痩せにくくなった原因

40代になって痩せにくくなったのは、実は代謝の低下が原因です。(もうひとつありますが、後ほど)

ただでさえ代謝が低下してしまっているのに、食事制限などの急激なダイエットをしてしまうとさらに代謝を低下させることになります。

そうなると、もっともっと痩せにくい体になってしまうのです。

痩せたかったら食事制限や置き換えダイエットは絶対にやめましょう。

40代女性におすすめのダイエットはパリジェンヌ式ダイエット

40代の女性にぜひおすすめしたいのは、「パリジェンヌ式ダイエット」です。

これ、実際にはダイエットではないのですが、十分にダイエット効果があります。

ちなみに私はこのパリジェンヌの真似をした食生活に変えてから1年で8キロ痩せました。

すごくゆっくりとしたスピードですが、リバウンドすることもなく、キープできています。

今、158センチで48キロなので、これがベスト体重だと思っています。

パリジェンヌ式ダイエットとは

パリジェンヌって、チーズやワインなど太るんじゃないの~!?ってものもたくさん食べるんですよね。

でも、太っているフランス人ってあんまりいないですよね。

若い女性だけでなく、40代くらいの女性でもすごく魅力的なスタイルです。

このパリジェンヌ式ダイエットは実は近年すごく話題になっていて、パリジェンヌの生活を本にして出版している「米澤よう子さん」も「体も心も暮らしも心地よくする美習慣 パリジェンヌ流シンプル食ライフ」という本を2015年7月に出しました。

すごく為になる情報がいっぱいなので、ぜひ本屋さんで探してみて下さいね。

パリジェンヌ式ダイエットのやり方

パリジェンヌ式ダイエットとは、パリジェンヌだけでなくフランス女性の食生活を見習った生活スタイルにすることです。

特に「ダイエット」という感覚ではなく、生活を見直すだけなので、年齢に関係なく無理なく、そしてすぐに取り入れることができます。

1、1日3食+間食も食べる

まず、日本人の女性にありがちなのは、ダイエット中だからと食事を抜くこと。

これは40代女性のダイエットには絶対にNG。

先述しましたが過度な食事制限によるダイエットは、ただでさえ代謝が低下して痩せにくくなった身体を、さらに代謝を低下させて今よりももっと痩せにくい身体を作ってしまいます。

もし一時的に痩せたとしても、それはその時だけ。後で待っているのはリバウンドです。

パリジェンヌは1日3食しっかりと食べます。また、お腹がすいたら間食もします。

ただ、フランス女性は日本人のようにスナック菓子を食べるのではなく、りんご1個やドライフルーツ、ナッツ類やチョコレート1個など少しで満足できる工夫+身体が喜ぶ食べ物にしています。

実は私はスナック菓子が大好きだったのですが、今は好きなナッツ類、ヨーグルト、りんごを常備しています。

小腹がすいた時には躊躇することなく食べますが、スナック菓子を食べていた頃と違って罪悪感もなく、美容にもいいものを食べてるんだ♡という満足感も得られます。

実はこれがかなりいいことらしく、「これを食べたら太るのに・・・でも食べたい」と思いながら食事や間食をすることって身体にとっても悪いんだそうです。

それとは逆に今の私のように「これは美容にもいいんだ♡」とポジティブに食事や間食ができることで、とっても不思議ですが内側からもキレイになる効果があるそうです。

2、ながら食べをしない

日本人に多いのが、食事中にテレビを見ること。これは食べている意識が薄れるため、満足感が脳に到達しにくく、食べ過ぎを招く危険性があります。

パリジェンヌは食事の時間をとても大切に考えているので、一緒に食事している相手をおしゃべりしたり、食事の時間をじっくりと楽しんでいます。

仕事中のランチなど時間がない時はサンドイッチなどで済ませることも多いパリジェンヌですが、公園でランチするなどそれなりに楽しんでいます。

3、カフェタイムが大好き

パリジェンヌといえばカフェといっても過言ではないですよね。カフェが似合うパリジェンヌですが、実はパリジェンヌはカフェタイムが大好きなのです。

朝も午後のブレイクタイムもカフェは満席ですが、一番盛り上がるのが仕事が終わった時間。

フランスでは夕食は家族揃って食べるのが当たり前なので、夜8時頃に夕食、なんてこともざらなんです。

だから、仕事が終わってちょっと一息カフェタイムをすることで、小腹を満たし夕食の食べ過ぎも防ぎます。

4、水分補給をしっかり

パリジェンヌは炭酸水が好きでよくバッグの中に入れていたりします。

こまめに水分補給をすることで肌の保湿にもなりますし、また少しくらいの空腹ならごまかすこともできます。

私は炭酸が苦手なのでミネラルウォーターを飲んでいましたが、なんだかもったいなく感じてしまい、最近では白湯を1日に3リットルくらい飲んでいます。

もともと水分をまめに摂る方ではなかったので(食事中も最後に一口お茶を飲む程度)、最初は1日500mlがやっとでしたが、喉が渇いてなくても一口飲む、というのを意識していたらいつの間にか4リットル飲めるようになっていました。

そして驚きなのが、この水4リットル生活を続けてから、ずっとかさついていた唇が常にしっとりしているようになりました。

食生活を見直すのが無理でも、せめてこれだけでも取り入れると身体の変化が感じられると思いますよ。

乾燥がひどい方には私が美肌のために始めた「美肌の土台作り」も参考にしてくださいね。

 

 

 

メイクでごまかせなくなる前に!40代までにしておきたい事

離婚後すごく老けこんでいる自分の「老け顔」を見て、まず試したのがメイクでした。

メイクをとことん研究しました。

長い事メイクをファンデと眉毛だけにしていたので、流行りのメイクなんてわからなかったので、雑誌なんかたくさん買って研究しましたね。

若い子向けのメイクをしても逆に顔が浮いて変になるし、40代のメイクってこんなにも難しいのかと痛感しました。

 

土台がボロボロだとメイクではごまかしきれない!

色々と試して気がついたのは、土台がボロボロだとメイクではどうにもごまかしきれないということ。

だってシミを隠すためのコンシーラー、肌を明るく魅せるための下地、小じわを目立たなくするアイクリーム。

どんだけ重ねるんだ、って話だし、重ねてますから崩れやすいんですよね。

もうこの悪循環で、化粧くさいオバケになる一歩手前でした。いや、なっていたかも。(笑)

 

肌自体を若返らせたい!

40代が目前に迫り、まぁそれなりにお肌もボロボロでした。

メイクの研究で「メイクにはどうしても限界があり、まず土台から整えること」が必要だと痛感した私はスキンケアを探しました。

スキンケアって重要ですけど、でも効果があるものは高いんですよね・・・。

効果はあるのかもしれないけど、実際続けられないから効果を実感するまでいかなかったものばかりでした。

オバジとかいいですけどね。

もっというなら、ドモホルンリンクルなんて試してみてめちゃくちゃ効果を実感しましたけど、たけーよ!って(笑)

あれはお金をかなり自由に使えるセレブが使うものですね。

 

庶民の私にも続けられる肌の若返り方法

庶民は若返ることもできないのか・・・と思っていたのですが、昔読んだ本の事を思い出したんです。

安野モヨコというかなりの美容ヲタクな漫画家の先生が書いている「美人画法」という美容本なんですが、そこでずっと昔に紹介されていたんです。

美容ヲタクな安野モヨコ先生が「プラセンタ注射」に通ってるって書いてあったんです。思い出せなくてもう一度読み直しました。

プラセンタってもの自体よく知らなくて、調べてみたんですけど「胎盤のエキス」なんです。

うげ、って思ってしまうんですけど、胎盤が赤ちゃんをあれだけ成長させるんですから、すごそうですよね。

でもでも、これまた庶民には続けられない系なんです。お値段が。

プラセンタって、注射の他に点滴やサプリ、ドリンク、美容液など色々あるんですけど、私は注射がしたかったんです。

でも。

絶対に注射がいいと決めていた私が覆りました。

注射よりすごいサプリがあったんです。

プラセンタ注射というと、早く効果を実感したい女性に人気があり、美容外科やクリニックでプラセンタ注射や点滴をしてもらう女性が急増しています。

でも、その一方でプラセンタ注射が美容目的や疲労回復目的では保険適用外であることから、料金が高く、続けられない女性も増えてきています。

 

「プラセンタのサプリと注射の違い」でも紹介した通り、当サイトでは継続が難しいプラセンタ注射よりも、毎日確実に続けられるプラセンタサプリをおすすめしています。

 

ただ、私を含む美容を追求したい女性にとっては、医療用のプラセンタ注射くらい優れていなければ納得できない、というのが本音ではないでしょうか?

そうなんです!その通りなんです!!

注射したいんですけど、できないんです!!

そしてサプリじゃ満足できないんです!

でも、確かに「医療用のプラセンタ注射くらい優れて」いるのなら、話は別です!!

>>私が使っている「プラセンタ注射よりも安いのに注射より効果があるサプリ」はこちら

医療現場で使用されているプラセンタ注射は「ラエンネック」と「メルスモン」の2社になりますが、この「ラエンネック」と「メルスモン」の500倍以上の濃度という最新のプラセンタとして、「スーパープラセンタ」が注目されています。

しかし、1回の注射が5万円以上と高額なため、一般女性では続けられません。

実はプラセンタには、普通のプラセンタとスーパープラセンタがあるんです。

この2つの違いは、「へその緒」の成分「サイタイエキス」が含まれているかどうかで、このあるなしで今までのプラセンタ注射よりもすごい効果があるなんて、感激ですよね。

ちなみに・・・私がこのスーパープラセンタのサプリに出会ったのはかなり前ですが、その当時は使われている馬はアルゼンチン産(ひと月5,000円くらい)だったんです。

でも今年の9月に国産サラブレッドの馬バージョンも発売され、ちょっと高いんですけど(ひと月7,000円くらい)そっちに変えました。(笑)

すでにスーパープラセンタの効果を実感しまくっていた私としては、同じ会社から出たバージョンアップ版を無視できなかったんですよね。(笑)

 

プラセンタ注射よりもサプリの方がプラセンタ量が多く摂取できる

これ、衝撃じゃないですか???

プラセンタ注射って原液をそのまま血管から吸収できるからいいんだと思っていたんですけど、毎日通える人っていないですよね?

でもサプリは毎日摂取しますよね?

吸収率でみると注射の方がはるかに吸収がいいんですけど、ひと月でみた時の吸収できたプラセンタ量でいうと、圧倒的にサプリの方が上なんです。

もうビックリで・・・。

でも、プラセンタサプリならなんでもいいかっていうとそれは違っていて、品質にかなりの差が出るんです。

サプリによっては、ほとんどプラセンタ含まれてないやん!っていうものも、堂々とプラセンタサプリとして販売されています。

本当に上質なプラセンタサプリを見極めるコツみたいなのも紹介されていて、かなり食い入って勉強しちゃいました(笑)

>>プラセンタの効果についての詳しい説明はこちら

 

翌朝、内側からの若返りを実感できる

艶もハリもない、ごわごわの肌だった私ですが、サプリを飲んだ翌朝の自分の目元に驚きました。

目元の小じわが明らかに少なくなっているんです。

細目にしないと小じわがわからないくらい、目元がまったく違います。

これはすごい!!!

翌朝の効果はこんな感じでしたが、長い間飲んでいて実感できているものはもっとあります。

まず、肌について言えば、顔の肌だけをなんとか若返らせたいと思っていましたが、結果的に全身の皮膚が若返っています

乾燥気味だった肌が、乾燥しなくなってます。

潤ってます、うるうる美肌ってやつです。

しかも、ファンデーションなんてかなり明るくなってます。

肌に透明感が出てきてるんだと思います。

 

私の場合、このプラセンタサプリだけじゃなくて色々しているので(また後で紹介しますね)、その効果もあるとは思います。

でも、顔以外の皮膚は完全にプラセンタサプリのおかげだと思ってます。

 

全身が細胞レベルで若返る、そんなサプリです。

まず、若返りしたいなら絶対これは外せないです。